小津安二郎ネットワーク

小津ネットについて

全国小津安二郎ネットワーク(略称、小津ネット)とは、「映画監督・小津安二郎及び小津安二郎監督作品を愛する団体・個人が、各々が持つ情報を共有するためのネットワークを形成し、且つ相互の交流と親睦を行う。会員から小津安二郎監督関連のイベントを実施する際に、情報を提供し、その支援に努める。」ことを目的に、平成12年12月12日に設立された団体です。

組織

※副会長は2016年から二人体制

入会のご案内

全国小津安二郎ネットワーク(略称:小津ネット)は、映画監督・小津安二郎及び小津安二郎監督作品を愛する団体・個人により構成されています。
会員相互が持つ情報を共有するためのネットワークを形成し、且つ相互の交流と親睦を行うことを目的としています。
また、会員が小津安二郎監督関連のイベントを実施する際には、情報を提供し、その支援を行います。
2000年12月12日に発足いたしました。
会員は、小津安二郎監督及び小津安二郎監督作品を愛する人であれば、誰でも入会の資格があり、退会も自由です。

年会費 個人:3,000円 団体:20,000円
※入会金はありません
問合せ・申込み 全国小津安二郎ネットワーク事務局
〒515-2501 三重県津市一志町庄村28-4 田中忍 方 入会申し込み用紙ダウンロード【PDF】 入会申し込み用紙ダウンロード【Word(zip圧縮)】 メールでお問い合わせ・入会申し込み

会則

(1)この会の名称は、全国小津安二郎ネットワーク(略称小津ネット)と称し、事務局を事務局長宅に置く。
(2)この会は次の目的により設立する。
映画監督・小津安二郎及び小津安二郎監督作品を愛する団体・個人が、各々が持つ情報を共有するためのネットワークを形成し、且つ相互の交流と親睦を行う。また、映画監督・小津安二郎及び小津安二郎監督作品に関する研究を行う。会員から小津安二郎監督関連のイベントを実施する際に、情報を提供し、その支援に努める。
(3)この会は次の会員により構成される
会員は、小津安二郎監督及び小津安二郎監督作品を愛する人であれば、誰でも入会の資格があり、退会も自由である。
(4)この会は年に1回総会を行う。
総会はこの会の最高決議機関であり、活動方針、会計報告、役員の改選等、重要事項の審議決定を行う。総会での議決は、総会参加者の3分の2以上の賛成を持ってなされる。総会へ参加しない者は、事前に委任状を事務局へ提出することができる。
(5)この会を運営するため、次の役員をおく。
名誉会長1名、顧問1名、会長1名、副会長2名、事務局長1名、運営委員若干名
(6)事務局は、次の役割を担う。
1.入会、退会の手続を行う。
2.会員から提供された小津監督関連情報を、「ニュースレター」(隔月)を編集・発行することで、全会員と共有する。
3.ホームページ及びメーリングリストを運営し、入手した小津監督関連情報を会員にいち早く伝達する。
4.総会、イベント等の企画を行う
(7) この会の会費は次ぎのとおりとし、全会員の名簿(住所記載は市町村までとする)を定期的に作成し、配布する。
団体会員…20,000円(1年間)
一般会員… 3,000円(1年間)
(8) この会の設立は2000(平成12)年12月12日とする。
2000(平成12)年12月12日制定
2005(平成17)年 1月15日改正
2016(平成28)年 5月 8日改正
2017(平成29)年 5月 6日改正

このページのトップへ

このホームページ内のテキスト・画像の無断使用はご遠慮下さい。